2016年1月17日日曜日

くぼたまさとさんの工作教室@富奥コミュニティセンター

ママレポーターの高橋です。
わくわくさん こと、「くぼたまさと」さんの工作教室に行ってきました!
(野々市・白山こども劇場の例会)


牛乳パックを1本丸々使っての工作。

底は、コマに!
下半分は、ボールに!
上半分は、けん玉の受け皿に! 

ゴミは全くでません。

▼娘の作品▼


ガタガタになっても、大丈夫です。
キレイに折れなくても、大丈夫です。
だいたいで、大丈夫です。
できないところは、僕に言って下さいね、手伝いますから。
安心して下さい、穴は大きいので誰でも紐は通せます。

芸人の「いつも明るい安村」さん並の安心感(笑)

ついつい正しく、間違えないように、上手に仕上げようとする親の気持ちを心地よく壊し、ユーモア交えて、子ども達が工作を楽しめるよう親が補助するポイントなど丁寧に説明してくれました。(*^^*)


それにしても、テレビに出ていた「プロ」の演出は違いますね!
子どもだけでなく、大人の私もワクワクと導かれ、一緒に無邪気に工作に集中していました!

家に帰って、けん玉を親子で楽しみました!
工作のプロセスだけでなく、完成作品でみんなで遊べるというのも魅力ですね。