2016年3月31日木曜日

こどもセンターチャレンジ教室@カメリア

3月29日(火)、第6回こどもセンターチャレンジ教室
「はじめてのわくわくプログラミング!」
情報交流館カメリア。
対象は小学3年生~中学3年生。



去年は息子が2年生で参加できず泣いてしまい、今年念願の参加です(^^;)

「スクラッチ」という、こども向けプログラミングソフトを使用して、パソコンでデジタル作品を作る教室。
男の子はやはり好きなんですね、こういうの。






教えてくれるのは、金沢工業大学電子計算機研究会のお兄さんたち。
スクラッチ、初めて見ましたが、すごくわかりやすいですね。














簡単な命令のブロックを組み合わせていくだけで、いろんなことができちゃいます。
今回はこのスクラッチで、連打ゲームとふくわらいを作りました。














パソコンに向かう息子の顔は真剣そのもの、うちではめったに見れません!














工大のお兄さんに手を挙げて質問したり、初めましてのお友達とお話してたり、息子の成長を感じることもできました(^^ )














スクラッチはフリーソフトなので、おうちでもすぐ使えました。
すごくたくさんのスクリプトがあるので、まだまだいろいろ遊びたくなりました(母が)♪