2016年4月20日水曜日

BPプログラム〜親子の絆つくりプログラム”赤ちゃんがきた!〜”

ママレポーターの高橋です。

野々市市稲荷にあるモデルハウス「HABITA」で行われている絹川商事さんが主催する、BPプログラム! 3回目のレポートです。








































1回目は、少し緊張していたママも赤ちゃんも、3回目では会話も活発♡
「1週間の間にまた会えて、なんだか家族みたいで嬉しい!」と言っているママもいましたよ!
ほっこりとした、あたたかい会場の雰囲気に包まれて、赤ちゃんも終始ご機嫌でした。

▼触れ合い遊びの様子です▼

 

赤ちゃんの足、腕など、「すーっ」「しゅーっ」とクルクルマッサージ。
難しいことをしなくても、赤ちゃんのからだに触れるだけで、赤ちゃんはホッとするんですね。
「あぁーーー♡」「きゃーー♡」っと、赤ちゃんはニコニコと、とっても嬉しそうに声を出していましたよ。



ママ達は、少し動きながらのコミュニケーションタイムもありました!
「今行きたい国はどこ?」というテーマから、盛り上がっていましたよ!


どんな時、赤ちゃんは泣く?
どういった時、機嫌がいい?
ひやっとした場面は?

など、学び合いもありました!








「ちょっと聞いてみたいこと」って、この時期はたくさんあります。

赤ちゃんの成長、発達はとても早い!
初めての経験でどうしたらいいのかわからず、人と比べてしまって不安になることもある時期。

「私もアルアル!!」と他のママ達に共感してもらえるだけで、ちょっと楽になったりしますよね。
今回も出てくる悩みやテーマに対して、みなさん首を縦にブンブンと振っていました〜 アルアル!!わかるわかる〜!!と。

こうして、週に1回集い1ヶ月間を共にするBPプログラム。
悩みを吐き出せる場所であったり、一人で子育てしているわけじゃないんだなって思えたり。
初めての出産って、本当にわからないことだらけだったなぁ〜と思い出します。

こうして、子育て世帯がどんどん繋がっていって、地域みんなで子育てできる街になるといいなぁ〜と思います♡


☆Mady's Land☆BP認定ファシリテーターの荒舘さんの活動
☆Mady's Land☆ Facebook公式ページ