2016年8月4日木曜日

夏の星空観望会@あらみや公園

ママレポーターの高橋です。
何とか雲が晴れている状態で、開催されました!「夏の星空観望会」
年長の娘は、幼稚園でプラネタリウムに行ったこともあり、宇宙について興味津々。
木星や土星が望遠鏡で見れたことに大興奮しておりました。
ついでに、私も主人も初めて肉眼で木星の縞模様やその衛生、土星の輪っかまでを見る事ができて、ワクワク(^^)


金沢工業大学の天文部のみなさまによる、子ども向けの説明があって、とてもわかりやすく、宇宙について私も勉強になりました。
自分たちが存在する地球、そしてココから見える星、生命が存在する奇跡など、神秘的でロマンティックですね、宇宙って!



木星の衛生には、水があることもわかっており、生命が存在するかも!という話しもありましたよ。
地球人以外の「宇宙人」に会ってみたいです(笑)どんなカタチしているんですかね?!
工大の学生さんによるプレゼンタイムは、敷物を敷いて、ゴロンと横になって聞いている家族も。
夏の涼しい夜、家族でゆ〜ったり、心地よい時間を過ごせました。